2018年11月4日日曜日

ギャラリーかれん秋の企画展「みえるもの、みえないもの」に参加いたします

■会期:2018年11月6日(火)~17日(土)
    休廊 11/11日(日)
■時間:10:30~17:30
    11/10日(土) 12:00~16:00
   
※11/17日(土) 12:00~17:00
「視覚障害者と一緒に楽しむ写真教室」10:00~12:00
「 トークイベント」13:00〜15:00
■出品作家:青木芳江、荒井麻理子、井桁由美子、磯部涼、市川裕子、稲垣真理子、宇都口竜太、大久保潤、尾﨑大輔、太田弘、大場かずみ、加藤瑠衣、金井清香、川戸由紀、北島大輝、紀成道、玖村佳恵、黑田菜月、齋藤陽道、斎藤実来、佐久間里美、品川太成、清水裕貴、進藤環、鈴木孝一、竹植耕平、寺田美奈、長岡彩、成富幸、西尾憲一、西岡めぐみ、飛岡悠太、平子知美、渕上さおり、牧島美帆、水脇理恵、百田佳恵、盛山麻奈美、八城勢津子、山崎雄策
  
■会場:ギャラリーかれん
   横浜市港北区大倉山1-11-4
■主催:社会福祉法人かれん
■共催:日本視覚障碍者芸術文化協会
■協力:小高美穂(フォトキュレーター)、尾﨑大輔(写真家)


私は作品1点を出展します。
企画展のテーマに伴い、アクリルをモチーフにした作品にアクリル加工をしました。アクリル on アクリルです。是非とも、アクリルから「みえるもの、みえないもの」を探ってください。
出展する作品は購入できますので、よろしくお願いいたします。また、写真集○△□も販売します。

アートかれんのメンバーである川戸由紀さん・牧島美帆さんと一緒に展示ができる日が来るなんて有り難い限りです。私自身とても楽しみにしています。

よろしくお願いいたします。

社会福祉法人かれん
http://karen.or.jp